駅と街の記録

行った街の街並み写真を記録しておく写真置き場的なもの

大館駅~大町~東大館駅②

前回の記事の続きになります。

大館駅~大町~東大館駅① 

 

大館市役所から南に進路を変えて行きます。
 

f:id:miya4060:20180908150524j:plain

この辺りまで来ると郊外のような雰囲気に。

f:id:miya4060:20180908150650j:plain

大館市役所前交差点から南方向に2つ先の交差点。西に向きを変えて進みます。

f:id:miya4060:20180908150830j:plain

f:id:miya4060:20180908150935j:plain

市街地へ戻る方向なので、再び中小商店がメインの街並みになっていきます。この付近(向町の信号付き交差点から1つ西側)の交差点を右に曲がり、北方向へ。

f:id:miya4060:20180908151101j:plain

中町。上の交差点から1つ北にある交差点付近から。

f:id:miya4060:20180908151157j:plain

2つ目の交差点付近から東方向。

f:id:miya4060:20180908151206j:plain

上の交差点の西方向。メインストリートの方面へと進みます。

f:id:miya4060:20180908151242j:plain

片屋根アーケードが現れます。真ん中の建物は秋田銀行大館支店。

f:id:miya4060:20180908151342j:plain

上の写真の反対方向。

f:id:miya4060:20180908151338j:plain

①の記事の長倉交差点から続くメインストリート、おおまちハチ公通りに戻ってきました。

f:id:miya4060:20180908151424j:plain

f:id:miya4060:20180908151418j:plain

この近辺は北都銀行青森銀行など、地銀の支店が多いです。
f:id:miya4060:20180908151431j:plain

f:id:miya4060:20180908151500j:plain

昭和後期で時が止まっているかのような、古い建物が多いです。

f:id:miya4060:20180908151812j:plain

画像左の大きなビルは、旧「正札竹村」ビル。正札竹村とは大館の中心部にあった老舗百貨店でしたが、2001年に経営破綻。その後は大館市が買収しイベントなどで使用されていたようですが、2018年秋には解体を開始しました。訪問時はちょうど解体工事を始める頃のようで、ギリギリ写真に収めることができたといった具合です。

f:id:miya4060:20180908151836j:plain

おおまちハチ公通りの北(大館駅)方向。

f:id:miya4060:20180908151853j:plain

f:id:miya4060:20180908151618j:plain

正札竹村ビルから南に進んだ先の交差点。アーケードに正札竹村の駐車場の案内が残っています。

f:id:miya4060:20180908151609j:plain

交差点の東方向。

f:id:miya4060:20180908151933j:plain
f:id:miya4060:20180908152002j:plain
f:id:miya4060:20180908152024j:plain

南北に延びる商店街です。

f:id:miya4060:20180908152031j:plain

上の写真の場所から西へ延びる通り。飲み屋などが中心の歓楽街のようです。

f:id:miya4060:20180908152133j:plain

おおまちハチ公通りに戻って南に進み、新町と常盤木町の境界となる交差点で片屋根アーケードがなくなります。

f:id:miya4060:20180908152122j:plain

交差点の東方向。

f:id:miya4060:20180908152212j:plain

西方向。東大館駅方面です。

f:id:miya4060:20180908152241j:plain

西進し、東大館駅へと向かいます。
f:id:miya4060:20180908152348j:plain

f:id:miya4060:20180908152537j:plain

東大館駅前の交差点。直進すると花輪線を渡り、大館神明社へと続きます。

f:id:miya4060:20180908152545j:plain

交差点の北方向。

f:id:miya4060:20180908153654j:plain

南方向に曲がって進むとJR東大館駅があります。こちらのほうが中心市街地に近いですが、都市間・長距離輸送の拠点は「日本海縦貫線」を担う奥羽本線大館駅で、この駅は花輪線というローカル線にあるということもあり、利用客はさほど多くありません。みどりの窓口が設置されています。

f:id:miya4060:20180908152744j:plain

f:id:miya4060:20180908152749j:plain

東大館駅前。

f:id:miya4060:20180908153757j:plain

先程の通りから1つ南に並行している道を進みます。

f:id:miya4060:20180908153834j:plain

住宅と商店が混在した通りです。

f:id:miya4060:20180908153937j:plain

f:id:miya4060:20180908153956j:plain

f:id:miya4060:20180908152312j:plain

f:id:miya4060:20180908153959j:plain

東大館駅周辺は居酒屋、スナック、パブなどが集積しているようで、飲み屋が非常に多いです。

f:id:miya4060:20180908154034j:plain

 おおまちハチ公通りの交差点付近に戻ってきました。大館駅方向。

 

訪問日:2018/09/08

大館駅~大町~東大館駅①

大館市秋田県北部にある人口7万人の都市で、秋田犬やきりたんぽが有名です。

大館の街は玄関口となる主要駅(大館駅)が中心部から遠く(市街地と主要駅が離れているのはよくある光景ですが)、市街地の中心部に近い駅(東大館駅)は1日数往復のローカル線の駅という特徴があります。大館駅中心市街地はバスで結ばれています。

f:id:miya4060:20180908142922j:plain

大館市の主要駅となる大館駅奥羽本線花輪線の接続駅で、特急列車もすべて停車します。

f:id:miya4060:20180908142114j:plain

駅前ロータリーには渋谷駅で有名な忠犬ハチ公銅像があります。先述の通り秋田犬で有名な土地ですが、このハチも大館生まれです。

忠犬ハチ公のふるさと 大館 - 秋田県大館市

f:id:miya4060:20180908142142j:plainハチ公像の奥には、秋田県の像もあります。

f:id:miya4060:20180908142613j:plain

駅前の様子。左に見える建物は駅弁を調整・販売する「花善」。大館駅名物の鶏めしを販売しています。

f:id:miya4060:20180908142654j:plain

駅前ロータリーの東側。

f:id:miya4060:20180908142705j:plain

こちらは南東方向に伸びる通り。中小商店が立ち並びます。

f:id:miya4060:20180908142803j:plain

この通りには秋北バスの本社があり、駅前バスステーション、旅行会社が併設されています。

f:id:miya4060:20180908142931j:plain

駅の西方向。貨物駅が併設されています。

f:id:miya4060:20180908143007j:plain

駅の正面から伸びる秋田県道21号線。

f:id:miya4060:20180908143128j:plain

左は先述の秋北バス本社・バスターミナル。

f:id:miya4060:20180908143202j:plain

バスターミナルの先には「御成座」という映画館があります。昔の雰囲気を色濃く残すレトロな映画館です。

f:id:miya4060:20180908143354j:plain

先ヘ進み、御成町一丁目付近の交差点。県道21号は右に進路を変え、南下します。

f:id:miya4060:20180908143420j:plain

交差点の南方向。商店や雑居ビルが多いです。

f:id:miya4060:20180908143409j:plain

反対側、北方向。

f:id:miya4060:20180908143500j:plain

この付近には小坂製錬小坂線の廃線跡があります。休止・廃止から10年経過していますが、踏切部を除いてほとんどのレールや設備などが残されています。

f:id:miya4060:20080817090721j:plain

大館駅付近のものですが、小坂線が2008年に休止された後、正式に廃止になる前の写真。まだ休止の段階なので踏切が残っています(2008年8月撮影)。

f:id:miya4060:20180908143525j:plain

小坂駅方面。この先も多くの設備が残されています。

f:id:miya4060:20180908143559j:plain

県道21号を進みます。

f:id:miya4060:20180908143738j:plain

 

f:id:miya4060:20180908143755j:plain

御成町二丁目付近の交差点。

f:id:miya4060:20180908143950j:plain

県道2号線との交差点です。ここから先は郊外感が強くなります。右側の空き地には元々ジャスコ大館店を核とする大館ショッピングシティがありました。

f:id:miya4060:20180908143931j:plain

交差点の東方向。この近辺は金融機関の支店や保険会社の支社が多いです。

f:id:miya4060:20180908144344j:plain

この付近は道路の拡幅が予定されているのか、広々としています。

f:id:miya4060:20180908144555j:plain

いとく大館ショッピングセンター。地元資本のスーパーマーケットチェーンが運営するショッピングセンターです。高速バスが発着するバス停や案内所も併設されています。

f:id:miya4060:20180908144658j:plain

さらに南進すると、遠くに中心市街地が見えてきます。

f:id:miya4060:20180908144846j:plain

長木川を渡ります。

f:id:miya4060:20180908145044j:plain

f:id:miya4060:20180908145202j:plain

長木川の先からは再び中小商店が並ぶようになります。

f:id:miya4060:20180908145338j:plain

f:id:miya4060:20180908145455j:plain

大館市大館という住所はこの付近になります。

f:id:miya4060:20180908145640j:plain

長倉交差点。国道7号と交差します。ここから南が大館の中心市街地になります。

f:id:miya4060:20180908145656j:plain

交差点の西側。能代・秋田方面。

f:id:miya4060:20180908145703j:plain

長倉交差点から東に進路を変え、国道7号を進みます。

f:id:miya4060:20180908145954j:plain

f:id:miya4060:20180908150015j:plain

f:id:miya4060:20180908150059j:plain

桂城近辺の市街地。

f:id:miya4060:20180908150202j:plain

大館市役所前交差点。

f:id:miya4060:20180908150246j:plain

大館市役所。

f:id:miya4060:20180908150256j:plain

大館市役所交差点の西方向。来た道を撮影。背後の電波塔はNTT東日本大館ビルのもの。

f:id:miya4060:20180908150158j:plain

国道7号、弘前方面。この先には桂城公園や秋田犬会館があります。

 

この後は南に進路を戻し中心市街地へ向かいますが、既に結構な写真量なので別の記事にて公開します。

>>大館駅~大町~東大館駅②

 

訪問日:2018/09/08

串木野駅~ぴらーど浜町商店街~大原町

鹿児島県西部に位置するいちき串木野市は、2005年に日置郡市来町串木野市が合併して誕生した市です。串木野駅周辺は旧串木野市の中心部にあたります。

 

f:id:miya4060:20181015133753j:plain

JR串木野駅。かつては特急や寝台特急にもこの駅に停車する列車がありましたが、2004年の九州新幹線部分開業で新八代以南の特急列車はすべて廃止され、現在は普通列車のみが停車します。

f:id:miya4060:20181015133809j:plain

串木野駅前。

f:id:miya4060:20181015133904j:plain

駅前を走る国道3号の北方向。

f:id:miya4060:20181015133923j:plain

南方向。この辺りは幹線道路沿いという事もあり、住宅の他に小さな商店やロードサイド型の店舗が散見されます。

f:id:miya4060:20181015134021j:plain

南に進み、あけぼの町交差点。

f:id:miya4060:20181015134028j:plain

f:id:miya4060:20181015134102j:plain

あけぼの町交差点より西方向。ハロー通りという住宅と商店が混在した通りです。ところどころに片持ち屋根が設置されています。

f:id:miya4060:20181015134243j:plain

ハロー通りをさらに進みます。

f:id:miya4060:20181015134359j:plain

反対を向いて東側方向。

f:id:miya4060:20181015134435j:plain

2車線なのは変わりませんが、途中から幅員が狭まります。

f:id:miya4060:20181015134752j:plain

大きめの市道と交差します。前方に見える建造物はぴらーど浜町商店街のアーケード。

f:id:miya4060:20181015134804j:plain

交差点の左、南方向。商店や病院が立ち並ぶ先に、ひときわ目立つ大屋根があります。

f:id:miya4060:20181015134814j:plain

右側、北方向。

f:id:miya4060:20181015135135j:plain

北へ少し迂回し、ぴらーど浜町商店街アーケード北側の入り口へ。大きいアーケード屋根です。

f:id:miya4060:20181015135209j:plain

ぴらーど浜町商店街

f:id:miya4060:20181015135233j:plain

アーケード屋根の採光部分は撤去されていました。骨組みの老朽化もあり、少し寂しい見た目です…。

f:id:miya4060:20181015135411j:plain

商店街の南側。

f:id:miya4060:20181015135352j:plain

商店街を出たところの交差点の北側。すぐそばに五反田川の河口があります。

f:id:miya4060:20181015135429j:plain

交差点の南側。整備された商店街が続いています。

f:id:miya4060:20181015135521j:plain

f:id:miya4060:20181015135734j:plain

ひときわ目立つ、この大きな幾何学模様の屋根。串木野ドリームキャノピーというそうです。1991年竣工と、意外と前から設置されているようで。

tis-partners.co.jp

f:id:miya4060:20181015135815j:plain

串木野ドリームキャノピー、圧巻です。

f:id:miya4060:20181015135805j:plain

ドリームキャノピーのある交差点の東側。串木野中央通りという商店街です。かつてはアーケード屋根が設置されていたようですが、現在は撤去されています。

f:id:miya4060:20181015135556j:plain

交差点の北側。

f:id:miya4060:20181015135611j:plain

南側。

f:id:miya4060:20181015135846j:plain

古そうな商店とドリームキャノピーのギャップが凄いです。

f:id:miya4060:20181015135927j:plain

串木野中央通りを進んでいきます。この辺りが串木野の中心部のようです。

f:id:miya4060:20181015140113j:plain

反対側。

f:id:miya4060:20181015140254j:plain

Seriaタイヨー串木野店。

f:id:miya4060:20181015140148j:plain

串木野中央通りの先にあるラウンドアバウト鹿児島銀行南日本銀行の支店があります。

f:id:miya4060:20181015140422j:plain

ランウンドアバウトの南西方向。

f:id:miya4060:20181015140540j:plain

ラウンドアバウトから東へ進みます。ここも商店が並びます。

f:id:miya4060:20181015140651j:plain

写真左の八百屋さんは地元の人で賑わっていました。この先から住宅地となります。

f:id:miya4060:20181015140922j:plain

大原町交差点付近。国道3号に戻ります。

f:id:miya4060:20181015140955j:plain

上の写真の右、Y字に分岐する部分のもう片方の道です。

 

訪問日:2018/10/15